ホーム素材について
 
Natullyで使用している主な素材について、【金属部分】と【天然素材】に分けて ご紹介します。
【金属素材】
  ■14KGF
  ゴールドフィルドとは、金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着させたもので、
その金の層の重量が素材を含む総重量の1/20以上の場合、ゴールドフィルド(金張り)と呼びます。
(14K Gold Fildの場合、14Kを総重量の1/20以上圧着させたものです。)
金メッキよりはるかに厚い層で作られているため、
長時間使用していても剥げてくることはほとんどありません。
また、表面が14Kなので、金属アレルギーを起こしにくい素材です。
(全ての方に金属アレルギーがおこらないと言うわけではありません。)
欧米ではアレルギーの観点から、広く使われていてメジャーな素材。
14K独特の高級感と肌なじみのよい色合いが魅力です。
  ■K18/K10(18金/10金)
  ゴールドフィルドとは、金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着させたもので、
その金の層の重量が素材を含む総重量の1/20以上の場合、ゴールドフィルド(金張り)と呼びます。
(14K Gold Fildの場合、14Kを総重量の1/20以上圧着させたものです。)
金メッキよりはるかに厚い層で作られているため、
長時間使用していても剥げてくることはほとんどありません。
また、表面が14Kなので、金属アレルギーを起こしにくい素材です。
(全ての方に金属アレルギーがおこらないと言うわけではありません。)
欧米ではアレルギーの観点から、広く使われていてメジャーな素材。
14K独特の高級感と肌なじみのよい色合いが魅力です。
  ■Silver925/950
  シルバー925/950とは、銀の含有率をあらわし、
92.5%または95%が銀でできているという意味です。
シルバーは元々柔らかい性質を持つ金属ですので、アクセサリにするために、
銅などの他の金属を混ぜて強度を持たせているのが一般的です。
法律上でもシルバー925は純銀として扱われています。
  ■ゴールドプレート
  金をミクロン単位で付着させたもので、いわゆる金メッキです。
メッキは使用しているうちに剥がれてくることがあり、
剥がれた部分が金属アレルギーの原因になることもあります。
洋服の上から着用するロングネックレスや、ボリューム感のあるデザインではお勧めですが
肌に直接触れたり、長時間使用する場合は、14KGFの製品をお勧め致します。
【天然素材】
  ■天然石
  天然石は世界中の鉱山から採掘される鉱石であり、その中からアクセサリーやジュエリーに用いられる、
価値の高い稀少石を貴石、それとは逆に安価な石を半貴石と呼びます。
Natullyでは、
1、左右均整のとれたバランスのいい美しいカットの物、
2、色にムラがなく、濃い色味の物
3、内包物(石中の空洞、ヒビ等)がない透明度が高い物、又は綺麗な内包物がある物
4、表面、または中に傷がない物 を選定してお作りしています。

=Natullyでお取り扱いのある天然石=
*貴石
ダイヤモンド・サファイア・ルビー・エメラルド
*半貴石
ガーネット・アメシスト・アクアマリン・ムーンストーン・ペリドット・シトリン・ タンザナイト・
ローズクォーツ・ ラブラドライト・オニキス・カルセドニー・ レモンクォーツ・ブラックスピネル・
アイオライト・トルマリン・ ターコイズ・トパーズ
  ■あこや真珠・淡水パール
  真珠は貝の体内で生成される宝石で、成分は貝類とほぼ等しいです。

あこや真珠
本真珠のことで、 本来は鮑玉(あわびだま、アワビの内部に形成される天然真珠)の事を指しますが、
現在はアコヤ貝の真珠についても含まれています。

淡水パール(淡水真珠)
イケチョウガイやカラス貝といった淡水生の貝の中に出来る真珠のことで、
ライス型やドロップ型といったさまざまな形状や、オレンジ・紫といった色も多岐にわたります。
Natullyでは、巻き(養殖年数が長くなると多くなる)が多いもの、輝りが綺麗なもの、
傷がなく形が整っているものを選定してお作りしております。
   
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス